こんにちは。いかがお過ごしですか?
明日は新月。
春の断食は
長年たまった古塩や
冬にためた老廃物を流す
絶好の時期。
「半断食クラブ」第一弾としては
最後の新月。
一度お腹をからっぽにして、
体のクリーンアップを
一緒にしてみませんか?
さて、ここ1か月は次の新天地に向け
本気の断捨離な日々を送っています。
ちなみに、「断捨離」はヨガの行法である
「断行」「捨行」「離行」を応用して、
山下英子さんが名づけたものです。
ずいぶんブームになりましたよね。
ヨガで言う「断行」とは
・入ってくるものを断つ
・欲望を断つ
・いらないもの・習慣を断つ
「捨行」は
・いらないものを捨てる
・自分の地位を捨てる
「離行」とは
・こだわりを捨てる
・物への執着を捨てる
もともとヨガ哲学が根本にある仏教は、
インドから日本へと伝わり
日本人の人生観、美意識に洗練されます。
(釈迦は立派なヨギーだったと言われています。)
断捨離という考えが
斬新なものではなく、
身近でどこなく懐かしくも感じるのは
そのためかもしれません。
そして使える!
単なる片づけとは違い
心身を浄化できる行法です。
東洋の先人たちは
現代でも十分役に立つ
「自己を整える秘訣」をたくさん
私たちに残してくれています。
次回の新しい半断食コラムでも引き続き、
西洋の科学と東洋の使える知恵を
私なりに噛み砕き
少しずつシェアーでたら、
と思っています。
全45回、
ご購読、
ありがとうございました。
6,7月ごろ、またこのメールにてご連絡します。
継続されたい方、もう卒業かなと思われる方、
その時に、お返事いただければうれしいです。