紫外線による
肌のシミ、そばかす、シワが
気になる季節がやってきました。

5月-7月の紫外線は
一年で一番強く降り注ぎ、

また、シミの原因となる
UV-A波(紫外線の一つ)は
5月は冬の時期の3倍にもなる
と言われています。

オゾン層の破壊が深刻な都会では
気温の上昇と共に
肌のダメージも強くなります。

気を付ける時間帯としては
10時~14時。
紫外線がピークになります。

海も気を付けましょう。
地面からの反射はかなり強く、
雪に関しては紫外線の90%も
反射しているとのこと。
標高の高い山も紫外線対策が必要です。

外出するときは
帽子、日傘などで
必ず肌を守ってあげて下さい。

水、空気、太陽、、
だんだんと人間が安全に暮らせる
環境がなくなってきていますね。

さて、肌のシミ。
実は紫外線のせい
ばかりではありません。

東洋医学的に言えば
肌のシミは
血液の汚れ具合
を表しています。

老廃物がたまった状態です。
何故か。

つまり、肝臓が老廃物を
分解しきれていない、
ということ。
シミ=肝臓の疲れ。

この数週間、数か月の食生活、
心のストレスを見直してみて下さい。

肝臓のSOSが分かるサイン。
他にもあります。

みけんのシワ
(縦ジワ)

みけんの腫れ
(白いぶつぶつは脂肪肝の可能性)

爪のトラブル
(白い斑点はないか、割れやすくなっていないか)

怒りっぽい、イライラしやすい

心当たりないか、
自己チェックしてみましょう。

肝臓の食からの手当てについては
食編のno.20を見てみて下さいね。
明日アップします。

次回のワークショップのお知らせです
鎌倉ヨガ
5月29日(火)満月
10:30~12:00

● 宝塚ヨガ
8月前半
10:00~11:30am

脳と心の学校「脳HOW~ストレス・男女の脳」
8月4日(土)
10:30~11:50am
宝塚あいあいパーク